特定公社債とは

特定公社債とは 証券外務員試験(一種・二種)

証券外務員試験などでちらほら見かける特定公社債という単語、

一体何を指しているのでしょうか。

特定公社債という債券が存在している?

社債の中でも特別な部類のもの?

実は、特定公社債とは国債や地方債、外国国債、外国地方債、公募公社債や上場公社債などをまるっと一緒くたにまとめた総称です。

平成28年1月から、特定公社債の利子および譲渡した場合の譲渡所得等については、原則は20%(所得税15%、地方税5%)、ただし、平成49年12月31日までは復興特別所得税が併せて徴収されるため、20.315%(所得税15.315%、住民税5%)の税率による申告分離課税の対象となっています。

また、上場株式等の譲渡損失や配当所得などとの損益通算も可能になり、特定口座での取り扱いも可能となっています。

投資で色々なポートフォリオを持っている投資家にとってはいちいち分類せずに通算できるのでいいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました